3月定例議会・4月5月臨時議会報告

3月定例議会

3月議会は、3月10日から3月23日まで開催されました。コロナの影響で一般質問がなくなり、市民の皆様には大変ご迷惑をおかけしました。

3月議会は予算議会です

4月からの市の予算について、特別に委員会を作り3日間にわたり討議します。その他の議案は、各常任委員会で審議し、本会議で討論・議決します。

令和元年度の補正予算・新年度の予算、監査委員の選定や条例の一部改訂、水道等の特別会計の予算、工事請負契約(御所ヶ丘小学校エレベーター)などの議案あり、すべて可決されました。

令和2年度予算は、守谷市総合計画から、以下の3点に取り組むための施策に比重を置いたものと説明がありました。
・「子育て王国もりや」の実現に向けたまちづくり
・「いきいきシニア王国もりや」の実現に向けたまちづくり
・「地域主導・住民主導」によるまちづくり

一般会計予算の規模は,281 億5,100万円で、前年比47億2,000万円の増額(20.1%)となっています。一般会計と特別会計・水道事業会計・公共下水道事業会計を合わせた予算規模は,428 億 5,884 万 3 千円で,前年比 57 億 2,710 万 6 千円の増額(15.4%)となりました。

4月・5月臨時議会報告

●4月21日 臨時議会(議案5件)

・介護保険条例などの条例の一部改正の議案3件
・一般会計の補正予算
全世帯にマスク等を配布、飲食店を応援する「守谷市テイクアウト応援クーポン」 事業、酸性電解水(除菌水)の配布。その他の補正合わせて、9億1499万7千円。
・下水道事業会計補正予算として、公共下水道区域内の内水被害を想定するため、1,089万円増額。

●5月8日 臨時議会(議案2件)

・「守谷市新型コロナウイルス感染症緊急対策基金条例」の制定
・新型コロナウイルス対策で、守谷市一般会計補正予算、70億6,255万1千円の増額。これは、特別定額給付金給付事業、保育所等感染拡大防止事業の増額、児童手当至急事業の増額及び子育て世帯臨時特別給付金事業の増額です。
※臨時議会の議案は全て異議なく採択されました。